人生大体中途半端。

多分オタク女で、腐女子で、人生大体中途半端だけど、どうにか公務員になれたり、萌えのすき間に挟まってたりしたりしてる、どうしようもないぎりアラフォー女が、恥を晒してみようと急に思い立ったブログ。

これにて仕舞い。

思い立ったが吉日とばかりに始めたブログを、これまた思い立ったが吉日とばかりに〆るわけですが、さて何書こうかなあ…と考えてる内にうっかり孔雀王無印全巻読んでた藤堂です、どうも。

最終巻最終話の卒塔婆小町みたいじゃねーの。
いずれ終わりは来るものだ。
ちなみに「卒塔婆小町」なる話を始めて知ったのも孔雀王でございました。
孔雀王が色んな知識興味の基盤のひとつになってることはもう疑いようもない。
エロいけどめっちゃ王道漫画ですしね。エロいけど。エロいけど!
ライジングと戦国は最終巻発売され次第揃えようと思います。
仕事は相変わらずギエエエエってなってますが、出来ること出来ないこと、それぞれを長短でカバーしつつ頑張ってこうと思います。
長年のアスペ疑惑に決着つけたれ、と思って近いうちに検査受けに行くんですけどもね。
でも仕事ギエエエエってなってるのはどちらにせよ現状であるので、ちまちまと対応していかなければなりますまいて。
で、頑張った後は、なるようになーぁれ!です。気楽にいこう。
趣味に突っ込むお金は欲しいですし。
なんやかやで仕事自体は面白いですし。
進め方がグダグダしてるだけで。
ま、リュウソウジャーに小躍りしてる内はメンタル全然大丈夫。
むしろ楽しみがあるから楽しく生きてる。

さて当ブログはこれにて仕舞いです。
ほんの7ヶ月の間でしたが中々愉快な経験をしました。
自分用にとりあえず5月一杯は置いておきます。
リュウソウジャーの考察サルベージしないとなので(理由がゲスい)。
グダグダブログにお付き合いくださっておられた方、ありがとうございました。
藤堂はこれからも愉快にどっかで生きてます!(0w0 )ウェイッ!!

さーて、前回のリュウソウジャーは!

明日でブログやり始めてちょうど7ヶ月が終わるんですけども、キリ良いからこの辺にしとくか!って思ってる藤堂です、どうも。

突発的に始めたので、突発的に終わったっていいじゃない。
一応途切れず毎日更新したの、すごく満足ですウェッウェッ!
とりあえず思い付きでポコポコ書いていくのは楽しいんだけど、時間食ってて。
ああ楽しいけどこういうやり方は合ってないな、と。
逆に言えば7ヶ月掛かってようやく身に染みたわけで!おせえ!
ただ毎日何かしらのログを残す事はこれからも役立ちそうなんで、オープンで無くクローズでちんまりと続けていこうと思います。
続くかは分からんですが←
さて。
タイトル通り、この間のリュウソウジャーですよ。
これまでとは展開のちょっと毛色が違うな?と思ってたら、脚本家さんが違ったのねー。
特にバンバ兄さんがそこはかとなく容赦無い感じに描かれてて。おやおや?
マイナソー発生源の箱庭ばっさー!いったり。
口を割ったドルン兵多分ばっさー!いってるよアレ。
これまでの経緯からするとちょっと違和感があるっちゃあるんですが、ホビー誌とかに書かれてるリュウソウブラック/バンバ兄さんの紹介文には「平和のためよりも、己の強さを証明するために戦う」ってあったりするんすよね。
まだ裏切られた過去ありキャラか?以外の背景が描かれてないので、これから変化していくのかどうか、ってところ。
覆面さんとも繋がってるっぽいし。
ってかこないだ尚久パパが幼馴染み組をさりげなく誘導したように見えてな…?
もし覆面さん=尚久さんだとしたら、黒緑兄弟と繋がってる可能性あるし、トワが宝探しゲームの所に先に居たのもなんとなく理由は付けられるんですよねえ。仮定ですよ。
神殿の場所知ってるし。
騎士竜に驚かないし。
つーかリュウソウジャーの面々普通に受け入れてるし。
そうか…神殿の場所も誘導したくさい?
思い返せば、もしかして、な言動ちょいちょいありますしねえ。
神殿の場所のことと同じ2話の、ういちゃんからの「メールしとこ!」からの覆面さんのポッケ?の着信とか。
5話の「知り合いの医者に」といいつつタイミング良く現れた長老といい、ケバブに誤魔化されてるけど、もしかして面識あるんじゃ?とか。
OPじゃ不穏な消え方してますけど、個人的には敵サイドでなく導く側だと想像してます。
むしろあからさまな感じもするので、ミスリードを誘われてる気もしますが。
はてさてどうなる。

海門決戦!

なんと甲鉄城のカバネリ海門決戦がアマプラで配信されていて早速意気揚々と視聴したらば最後、膝から崩れ落ちること以外を許されなかった藤堂です、どうも。

無名ちゃんのかわいさ限りなし。
かわいい。かわいいしか出て来ない。
圧倒的強さすらかわいい。
生駒ァ!!てめぇ絶対お米腹一杯食わせてやれよ!!絶対だ!!
だがしかし生駒もかわいいいいいああああああって、ちょっとおかしなことになっています。
無名ちゃんと生駒。
菖蒲様とくるすくん。
侑那お姉様と巣刈きゅん。
10代男女はかわいいなあああ、って。もうね。
かわいさの前に語彙力が平伏してる感じ?
何言ってんだか分かんないですよね?
私も何言ってんだか分かんない。
今日はリュウソウジャー第9話の感想書くぞぅ、って思ってたんですけどもね。
無理だったね。
ちょっとカバネリ海門決戦がヤバすぎたね。
景之様と雲母さんのご関係性もエモかったしね。
場面の要所要所で、「おまあああ」とか「いいあああ」とか声出たよね。
その辺噛み締めてたら、無名ちゃんと生駒のあのシーンですよ。
鰍ちゃんと同じポーズで「ッッッッッし!!」ってなったですよ。
なったのに、最後の最後であのよさこいだもんなあああ最高オブ最高だわああああああ!!!!
うん。
落ち着こうな。
落ち着かないけど落ち着こう。
落ち着いたらカバネリ最初から見よう(そして無限ループへ)

仮面ライダーキ、バ…編?

刑務所…ワイン…釈由美子…、うっ、記憶が…ってなってた藤堂です、どうも。

釈由美子のセーラー服ってとこまで含めて、めっちゃ仮面ライダーG!な要素ぶっ込んできてて朝から凄い笑ってました。
仮面ライダーギンガは頭文字Gだし。
隕石から出てくんのカブトかよ、ってところ、もしかして仮面ライダーGで戦ったのワームだったからかな?ってふと思ったり。
そういや松田さんもG出てましたね。
もはやキバ編見てるのかG編見てるのかワケ分かんねえ(ほめてる)
そのうえ安定の井上脚本
考察なんかせずに成り行きを見守るしかないやつ。
全く展開読めないけど、とりあえずウォズちゃん仕様のウォッチになるのは分かった。もう今はそんだけでいい。
それにしてもクジゴジ堂での4人+おじさんのほのぼの加減よ…。
あとウール君と一緒にアイス食ってるスウォルツさんな。
野心家なのオカンなのどっちなの。
ジオウは全体的に着地点がほんと読めなくて、わくわくしっぱなしです。
もう大分話数来ちゃったなあ…。

色々頭打ち感がある

丸一日かけて孔雀王無印から曲神紀までを全部読み返して目がしぱしぱしてる藤堂です、どうも。

曲神紀は4巻で読むの止まってた事も判明しました。
なんでやねん過去の私。
って思ったけど、丁度体調崩しててなんか色々余裕無かった頃だった。
そして現在体調崩しては無いけど、余裕が無くなってきているのウエェって感じです。主に仕事で。
リュウソウジャー!!ジオウ!!どろろ!!さらざんまい!!って言ってられてるからまだ限界超えてる訳じゃないけど、ぶっちゃけ限界に足突っ込む前に何とか打開したいところ。
とはいえ、まずは自分の状態を知るところから始めてるもんで「何を」「どのように」すれば、打開できるのか現状不明という。
上司とはふんわり話はしてるんですが、仕事は待っちゃくれないし、むしろ増えたし、人はどんどん減ってるし、ですよ。
あれ、これヤベえな?
どのみち迷惑掛けてしまうなら、まだ小さい内、どうにかなる内の方が良い感じだな?
一度まるっと生活ごと見直さないと。
最近ちょっと趣味への集中があかんレベルになってる。コントロール大事だぞ私ィ!

嘘だと言ってよ

孔雀王の作者、荻野真さんの訃報が飛び込んできて、わりと現実がのみ込めてない藤堂です、どうも。

小学生の頃に初めて孔雀王(無印)を読んだ。
親に買って貰ったのではなく、親が所持してた漫画だった。
まあ帝都物語とか好きな親だから、孔雀王も言わずもがな。
何が凄いかって、当時小学生な私も一緒に読んでた事だよ。
ちな無印の確か一番最初の話は「実父と近親相○関係にあった実の娘を殺して、死人返りの呪いを掛け、夫に娘の死体とセ○クスさせ続けた上に、グズグズに腐り果てる様を見せ付けて、最終的に夫を廃人に追い込んだ妻が一番こえぇ」って内容で。
阿修羅ちゃんと大聖の関係も大概だし、まあとにかくあの当時のヤンジャンなだけあってちょいちょい、いやかなりの割合でエロいんだ!!
同じ頃に弓月光の「みんなあげちゃう♡」とかも家にあって普通に読んでて、うん、ストーリーは凄く良い。ほんとストーリーは良いのよ。最高に面白いのよ。読んだこと無い人ぜひとも読んで欲しいのよ。でも冷静に考えてやっぱり小学生が読むことを許してたうちの親ヤベえ気がしてきたwww
孔雀王読んだことある人で、小学生女児を娘さんに持つ親御さんがいたら是非聞いてみたい。
「娘が読もうとしたらどうする?」って。
ストーリーの良さとエロとの狭間でどちゃくそ揺れると思うよ!
それにしても戦国転生とライシング未完かあ…って思ってたら、なんとどちらも完成させている、と。
すごいの一言に尽きる。
なんやかんやで、実は追い掛けるの途中で止まってました。曲神紀最後まで読んだっけどうだっけ、ぐらいのところで。
多分そういう人、多いと思う。孔雀王に関しては。
でも、もう全部買うしかないよなあ。
ご一緒に夜叉鴉はいかがですか?
買うしかないよなあ…!
ちなみにタイトルが「嘘だと言ってよ」などとバーニィ風味なのは、真・孔雀王で孔雀を演じたのが同じ辻谷さんだからだよ!王仁丸は屋良さんだよ!!
ねえリマスター版出そう?
あのマッドハウスの本気が半端ない真・孔雀王の。
またはMAPPAとかで新しくアニメ作ろう?
って、つらつらと書いてみても、もうね、なかなか現実がのみ込めてない。


孔雀はいるよ。私の中に。ずっと。

歩くし、チャリンコも乗るし、バイクがメインで、たまに車。

チャリンコ走行可能な広い広い歩道があるにも関わらず、夜の車道を携帯片手に無灯火で逆走してくる、そんな死の数え役満チャリンカーは轢いてもよいって法律いっそできねえかなって物騒なことたまに思う藤堂です、どうも。

↑は、昔ほんとに遭遇したです。
スマホまだギリギリiPhoneが登場してたかしてないかぐらいの頃。
まあでも轢くのも嫌なので、自爆でもしてほしい今日この頃。
藤堂のセルフ移動手段はタイトルの通りですが、体感的にチャリンコが多分1番縦横無尽に厄介だと思う。
コウモリ的な立ち位置ですよね。歩行者以上、バイク未満。
たしかに、狭間に立たされてどうすりゃいいのよ!って声もよく聞きますけど、道交法守ろうぜ…としか言えねえ。
つーか道交法守らせようぜ、って感じもちとしますが。
むしろそれ以前に危機意識というか、危険察知能力の問題にまでいっちゃう気も。
チャリンコだけじゃなくて、歩行者にも車にも言えるけど、スマホ見ながら歩く&走行してるのすごくね?目ぇつむってるのと変わらんのに。怖くて出来んわ。バイク乗りながらポケGOしてたオッサンに前をチョロチョロされた時は蹴り飛ばしてやりたくなった。
地図アプリ見ながら目的地に歩いて向かう、ってのはたまにやりますが、絶対前後確認して端っこ寄って立ち止まる。怖いから。
何が怖いって、自分が怪我するだけで済みゃいいけど、相手が居たらばその相手の人生を生命的もしくは社会的にぶち壊すのが怖い。相手の家族の人生も漏れなく壊れるんだぜ。そんな重責負いたくねえ。
きれい事だけで交通ルールは守れないと思うなあ。
「交通加害者になるかもしれません」みたいなふんわりとした煽りじゃなくて、「殺人犯になりたいか?」ってレベルで多少煽ってもいいと思う。
ネットの普及で確かに不寛容な社会へと向かっていってる感はある。
でも十中八九命がかかってるものについては、不寛容な方が良い。
それをただ責め立てるのみってのも無論ダメだとも、思う。例えば高齢ドライバーが免許返納した後の移動手段代替システム案とか、そもそも移動をしなくともサービスを受けられるビジネスだとか、そういう「みんなしあわせ」になれる議論へと向かっていくのが個人的には好ましいなあって思います。
車業界の人にはたまらないかもしんないので御免なさいね。
こんなでも一応ラリーカーとかF1とかちょいちょい見る程度には車も好きですよっと。
好き、だからこそ。
まあこっちを立てればあっちが立たず、なんですけども現実は。